Go to Contents Go to Navigation

BTSジョングク 「運転ミスで事故」=所属事務所が説明

芸能・スポーツ 2019.11.04 17:03

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントは4日、BTSのメンバーのJUNG KOOK(ジョングク)さん(22)が先月運転中に事故を起こしたことを認めるとともに、被害者と合意に至ったと明らかにした。

BTSのJUNG KOOKさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 JUNG KOOKさんは先月、ソウル市竜山区で乗用車を運転中にタクシーと衝突し、道路交通法および交通事故処理特例法違反の容疑で取り調べを受けた。警察関係者の説明によると、飲酒運転ではないという。

 所属事務所は「JUNG KOOKが運転中に本人のミスで接触事故を起こした。事故直後に本人が道路交通法に違反したことを認めた」と明らかにした。

 また、「被害者とJUNG KOOKに大きなけがはなかった。適法な手続きによって事故現場での処理、警察での供述を行い、被害者とも円満に合意に至った」と説明。「被害者の方にあらためて謝罪する。ファンの皆さんにご心配をかけ申し訳なく思う」とコメントした。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。