Go to Contents Go to Navigation

聯合ニュースが27日に「多文化フォーラム」 韓国人配偶者の役割がテーマ 

記事一覧 2019.11.05 10:17

【ソウル聯合ニュース】韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースは27日にソウル市内にある本社のホールで「多文化フォーラム」を開催する。「多文化家庭」と呼ばれる国際結婚家庭や移民者家庭は年々増えており、7回目となる今年のフォーラムでは健康な多文化家庭を築くための韓国人配偶者の役割をテーマとする。  

韓国で「多文化家庭」が増えている(イラスト)=(聯合ニュース)

 これまでのフォーラムでは企業の多文化貢献事業、多文化家庭の自立、多文化家庭の子供の教育、多文化への認識改善のための教育などを取り上げてきた。

 統計庁は韓国国籍を取得した人がいる世帯、外国人と韓国人(帰化者含む)が婚姻した世帯、こうした世帯の子供がいる家庭などを「多文化世帯」に分類している。同世帯の構成員は2018年に100万9000人と、初めて100万人を超えた。総人口の2%にあたる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。