Go to Contents Go to Navigation

韓米日の情報機関トップ 先週ワシントンで非公開会合

記事一覧 2019.11.06 08:42

【ソウル聯合ニュース】韓国と米国、日本の情報機関トップが先週、米ワシントンで非公開の会合を開いたことが6日までに分かった。外交・安全保障に詳しい消息筋が明らかにした。

国会の国政監査に出席した徐氏=4日、ソウル(聯合ニュース)

 韓国情報機関・国会情報院(国情院)の徐薫(ソ・フン)院長が先週訪米。米国と日本の情報機関トップと会い、週末に帰国したという。

 会合では先月、スウェーデン・ストックホルムで開かれた非核化を巡る米朝実務協議の決裂を受けた北朝鮮動向について米側が説明し、3カ国による情報交換が行われたとみられる。米側が悪化している韓日関係の回復に向け、両国に軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長を働きかけた可能性があるとの見方もある。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。