Go to Contents Go to Navigation

サッカーU17W杯 韓国がアンゴラ下し8強入り

芸能・スポーツ 2019.11.06 09:28

【ソウル聯合ニュース】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は6日(日本時間)、ゴイアニアで決勝トーナメント1回戦が行われ、韓国はアンゴラを1―0で下して8強入りした。前半33分、チェ・ミンソ(浦項製鉄高校)が決勝ゴールを決めた。

決勝ゴールを決めて喜ぶチェ・ミンソ(左)ら=5日、ゴイアニア(聯合ニュース)

 U―17W杯での8強入りは1987年大会、2009年大会に続き、10年ぶり3度目。

 韓国は7日(日本時間)に行われる日本―メキシコ戦の勝者と11日午前8時(同)から準々決勝を行い、史上初の4強入りを狙う。

tnak51@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。