Go to Contents Go to Navigation

「第5回大阪韓国映画祭」22日から 5作品上映

記事一覧 2019.11.06 10:17

【ソウル聯合ニュース】駐大阪韓国文化院は6日までに、グランフロント大阪のナレッジシアターで22~24日に「第5回大阪韓国映画祭」を開催すると伝えた。今年の「韓国映画100周年」を記念して名優イ・スンジェ氏をゲストに招き、同氏主演作を含む5作品を上映する。

「第5回大阪韓国映画祭」のポスター=(聯合ニュース)

 上映作品はイ・スンジェ氏主演の「拝啓、愛しています」「トック」「ロマン」の3作品とオ・ジホ氏主演の「怪しい隣人」、今年の富川国際ファンタスティック映画祭と台湾・高雄映画祭に招待された「幸福の真髄」。鑑賞は無料だが駐大阪韓国文化院の映画祭HP(http://osakakorea.com/k-movie/okff2019/special/)から事前申し込みが必要。

 24日にはイ・スンジェ氏によるトークイベントが予定されている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。