Go to Contents Go to Navigation

韓米定例安保協議で同盟発展協議へ 韓国大統領府がNSC開催

記事一覧 2019.11.08 11:56

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は8日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)主宰の国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、ソウルで15日に開催される韓米定例安保協議(SCM)の推進方向を話し合った。韓米同盟が堅固な信頼を基に、相互互恵的な同盟関係に発展できるよう米国と緊密に協議する方針を決めた。  

鄭義溶・国家安保室長=(聯合ニュース)

 また、25~27日に韓国・釜山で開催される韓・ASEAN(東南アジア諸国連合)特別首脳会議と第1回韓・メコン首脳会議の準備状況も点検。ほかに、北朝鮮が韓国側施設の撤去を求めている金剛山観光地区問題や、北朝鮮内にある韓国企業の財産権保護に向けた対応策などを話し合った。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。