Go to Contents Go to Navigation

追放した北朝鮮住民の漁船 きょう北に引き渡し=韓国

政治 2019.11.08 13:27

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は朝鮮半島東側の東海上で拘束した北朝鮮住民2人を7日に北朝鮮に追放したのに続き、この2人が乗っていた漁船を8日中に北朝鮮に引き渡す予定だ。統一部の金銀漢(キム・ウンハン)副報道官が同日の定例会見で明らかにした。

北朝鮮住民は7日午後、南北軍事境界線がある板門店から北朝鮮に追放された(コラージュ)=(聯合ニュース)

 2人の北朝鮮住民は東海でイカ釣り漁中だった漁船で乗組員16人を殺害して逃走。漁船は東海の南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)を越えて韓国側海域に入り、2日に韓国軍当局に拿捕(だほ)された。

 韓国政府が北朝鮮住民を追放したのは初めて。

 金氏は、犯罪容疑のある北朝鮮脱出住民(脱北者)が韓国に入国した場合に即時に追放することが適切かとの問いに、「脱北者は北韓離脱住民法上の一定要件と手続きを経た明白な韓国国民であり、今回の事例とは全く別の問題」「脱北者に当てはめるのは大変不適切」などと述べた。 

 脱北者の強制送還を懸念する声が上がっていることも、「脱北者の不安と懸念を増幅させる不適切なもので、無責任な主張」と批判。「北の住民に現実的な司法の管轄権を適用するには、韓国国民として受け入れる手続きなどが前提になる」と強調した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。