Go to Contents Go to Navigation

韓国主要紙の朝刊ヘッドライン(11月11日)

<朝鮮日報>選挙法改正案巡り大声飛び交う大統領と与野5党代表の会合

<東亜日報>「銀行、革新できなければ3分の1が消滅」 マッキンゼー報告書

<中央日報>あす総選挙なら 与党に38.4%・最大野党に28.6%投票

<ハンギョレ>与野党と政府による協議体再開で意見一致 大統領と5党代表

<京郷新聞>文大統領 与野5党代表と会合…協力の政治スタート

<毎日経済>文大統領「労働界もフレックスタイム制延長を受け入れるべき」

<韓国経済>企業「成長のはしご」が折れた 中堅企業の停滞

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。