Go to Contents Go to Navigation

サッカー韓国がレバノンと引き分け H組首位はキープ=W杯2次予選

芸能・スポーツ 2019.11.15 00:22

【ベイルート聯合ニュース】2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選H組の韓国は14日、アウェーで第4戦のレバノン戦に臨み、0―0で引き分けた。韓国は2勝2分け(勝ち点8)となり、同組首位を守った。

無観客で行われたゲームでレバノンのゴール前に迫る韓国代表のエース、孫興民(ソン・フンミン)=14日、ベイルート(聯合ニュース)

 ベイルートでは反政府デモにより暴動が起こっているため、この日のゲームは「無観客」で実施された。このため韓国は先月15日の平壌での北朝鮮戦に続き、異例となる2試合連続の無観客試合を行った。平壌での北朝鮮戦もスコアレスドローだった。勝ち点7で韓国と並んでいた北朝鮮はこの日、トルクメニスタンに敗れた。

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。