Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(11月18日)

記事一覧 2019.11.18 10:23

◇トランプ氏「迅速に行動し合意を」 金正恩氏に交渉再開促す

 トランプ米大統領は17日(米東部時間)、ツイッターへの投稿で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)に対し、迅速に行動して合意を成立させなければならないと強調した。時期は特定しなかったが「間もなく会おう」とも言及し、3回目の米朝首脳会談も示唆した。韓米が両空軍による合同訓練の延期を発表した後に金委員長にメッセージを送ったもので、交渉再開に応じるよう促すとともに圧力をかける発言とみられる。

今年6月、板門店の南北軍事境界線の前に立つトランプ大統領(左)と金委員長(資料写真)=(聯合ニュース)

◇米軍駐留経費交渉 きょう3回目会合開催

 2020年以降の在韓米軍の駐留経費負担を巡る韓米交渉の3回目の会合が18日から2日間、ソウルで開かれる。韓国外交部の鄭恩甫(チョン・ウンボ)韓米防衛費分担交渉代表、米国務省のジェームス・ディハート防衛費分担交渉代表がそれぞれ首席代表を務め、非公開で行われる会合で負担額の規模などを議論する計画だ。米国は韓国が負担する金額を今年の1兆389億ウォン(約970億円)に比べ400%増の50億ドル(5440億円)を要求したとされる。

◇文大統領「ASEANは釜山の大切な客」 特別首脳会議に期待

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、アジア21カ国・地域の24の主要英字紙による連合「アジア・ニュース・ネットワーク(ANN)」への寄稿文で、25日から釜山で開かれる韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議と第1回韓・メコン首脳会議について「私の故郷の釜山で会議が開かれ、大切な客を家に招くように大変楽しみにしている」と述べた。文大統領はまた「今回の首脳会議は豊かで平和な未来に向かって韓国とASEANが話し合う場になる」と強調した。

◇午前中は雨 昼から強風で気温低下

 18日は全国的に曇りでソウルと京畿道、江原道北部では朝に雨がぱらつき、その他の地域でも雨が降るが、午前中にはほぼ止みそうだ。最高気温は4~16度で、前日(8~23度)より低くなるとみられる。気象庁は「昼から気温が大幅に下がり、強風により体感温度も低く、寒くなる」と見通した。粒子状物質(PM)の濃度は忠清南道、全羅北道で「悪い」(高い)、その他の地域で「普通」レベルと予想される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。