Go to Contents Go to Navigation

韓中日の水産研究機関長会議 釜山で20~22日開催へ

記事一覧 2019.11.19 18:17

【釜山聯合ニュース】韓国、中国、日本の水産研究機関のトップが北東アジアの水産業の発展や共通の関心事項について意見交換する会議が20~22日に釜山で開催される。韓国国立水産科学院が19日発表した。

韓国国立水産科学院(同機関提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓中日水産研究機関長会議は2007年から毎年持ち回りで開催されており、韓国の国立水産科学院、中国水産科学研究院、日本の水産研究・教育機構の代表者が参加する。

 会議ではこれまでの共同研究協力分野である養殖技術協力、海洋・環境、水産資源管理などについて話し合う。

 また「水産生物の病気・管理」に関するセミナーを開き、3カ国共通の関心事項である養殖生物の病気に対する研究の現況や各国の管理策などについての情報も交換する予定だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。