Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSとSuperM ビルボードで同時に順位上昇

記事一覧 2019.11.20 11:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループBTS(防弾少年団)と大手芸能事務所、SMエンタテインメントに所属する人気男性グループのエース級メンバーからなるプロジェクトグループ「SuperM(スーパーエム)」のアルバムが、米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で並んで順位を上げた。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ビルボードが19日(現地時間)に発表した最新のビルボード200で、BTSのアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」は67位にランクインした。

 2週前に149位だった同作は、先週136位に上昇。今週はさらに69ランクアップし、急速に順位を上げている。

 4月に発売された「MAP OF THE SOUL:PERSONA」は、同月27日付のビルボード200で初登場1位を記録し、これまで通算27回のチャート入りを果たした。

 一方、同チャートで先週155位だったBTSの「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」は、今週はランクインを逃した。

SuperM(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 SuperMの同名のファーストミニアルバムもビルボード200で65位を記録し、先週の77位から12ランク上昇して6週連続でチャート入りした。

 このアルバムは先月、アジアの歌手のデビューアルバムとして初めてビルボード200で1位を獲得した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。