Go to Contents Go to Navigation

米下院議員らと会談 南北離散家族再会など人道問題議論=韓国統一相

記事一覧 2019.11.20 14:39

【ソウル聯合ニュース】訪米中の韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は19日(現地時間)、ブラッド・シャーマン米下院外交委員会アジア・太平洋・不拡散小委員長らと会談し、朝鮮戦争などで生き別れになった南北離散家族の再会を含む人道問題などについて議論した。韓国統一部が明らかにした。

ワシントンで会談後、握手を交わす金氏(左)とシャーマン氏(統一部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 金氏は離散家族問題解決の必要性を強調。対北朝鮮制裁が続く中でも認められている人道問題では協力が行われるよう、米議会の立法的な措置を要請した。

 一方、金氏は米シンクタンク、スティムソン・センターで朝鮮半島専門家との懇談会を開いた。懇談会には北朝鮮分析サイト「38ノース」のジョエル・ウィット代表らが出席し、朝鮮半島の平和定着に向けた韓米の協力策などについて意見交換した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。