Go to Contents Go to Navigation

韓・ブルネイ首脳会談開く エネルギー分野などの協力強化を協議

記事一覧 2019.11.24 13:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日、青瓦台(大統領府)でブルネイのボルキア国王と首脳会談を行い、エネルギー・先端産業などの分野での協力強化や朝鮮半島情勢を巡る協力策などを協議した。

公式歓迎式に出席した両首脳=24日、ソウル(聯合ニュース)

 両首脳は豊富な資源を有するブルネイと優秀な人的・技術資源を有する韓国が相互補完的に協力することで一致した。従来のエネルギー分野だけでなく、さまざまな産業分野に協力を拡大していくことにした。

 文大統領はボルキア国王が韓国の朝鮮半島平和プロセスに対し、支持を続けていることを高く評価した。

 両国はこの日、情報通信技術(ICT)、電子政府、スマートシティー分野に関する三つの了解覚書(MOU)を締結した。

 今回の会談は南部・釜山で25~27日に開く韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議を機に行われた。文大統領は28日までカンボジアを除くASEAN9カ国の首脳と会談する。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。