Go to Contents Go to Navigation

韓・ASEANの経済協力促進策を議論 釜山で「CEOサミット」 

記事一覧 2019.11.25 14:09

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部と大韓商工会議所は25日、韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議が開かれている南部・釜山で、企業家の交流と協力を促進するための「CEOサミット」を開催したと発表した。

CEOサミットで基調演説を行う文在寅大統領=25日、釜山(聯合ニュース)

 韓国とASEANを代表する経済人約700人が出席し、共生繁栄策について意見交換した。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が基調演説を行ったほか、タイのプラユット首相とベトナムのフック首相があいさつを述べるなど各国の首脳も出席し、企業家らを激励した。

 一般セッションではインドネシアのジョコ大統領、マレーシアのマハティール首相、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相などが特別演説を行い、韓国とASEANの革新成長のための協力策を提示した。

サミットに出席した各国の首脳と経済人ら=25日、釜山(聯合ニュース)

 成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官は歓迎昼食会で「韓・ASEANの経済協力のために企業家の役割が重要だ」とし、「経済人が活発に交流し、思う存分力を発揮するよう支援する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。