Go to Contents Go to Navigation

韓日協力委員会 安倍首相との面会実現せず=関係悪化が影響

記事一覧 2019.11.26 16:51

【東京聯合ニュース】韓国と日本の政界・財界関係者でつくる韓日・日韓協力委員会による安倍晋三首相との26日の面会が実現しなかったことが、同委関係者の話で分かった。

安倍首相(資料写真)=(AP=聯合ニュース)

 協力委の関係者は「今年の協力委合同総会の出席者と安倍首相の面会は行われなかった。東京での開催時には毎回、日本の首相と面会していたが、今年は韓日関係悪化の影響で実現しなかった」と伝えた。協力委は当初、26日午前の安倍氏との面会を推進していたとされる。

 1969年に発足した協力委は偶数年はソウルで、奇数年は東京で合同総会を開催してきた。2017年12月の東京での開催時には安倍氏が協力委の関係者と面会し、未来志向の韓日関係構築に意欲を示した。

 一方、韓日・日韓協力委は前日の25日に東京都内のホテルで開いた合同総会で、韓日首脳会談の早期開催を訴える決議文を採択した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。