Go to Contents Go to Navigation

聯合ニュースTV 昨年の報道専門チャンネル評価で1位=韓国

記事一覧 2019.11.27 16:19

【ソウル聯合ニュース】韓国放送通信委員会は27日に開いた会議で、放送事業者158社を対象に実施した「2018年度(1~12月)放送評価」の結果を議決、確定した。報道専門放送チャンネル使用事業者(PP)分野では87.80点を獲得した聯合ニュースTVが84.71点のYTNを抑えて1位となった。

 17年度はYTNが84.63点でトップ、聯合ニュースTVは84.21点で2位だったが、逆転した。

 地上波テレビ分野ではKBS第1が83.56点、総合編成チャンネルのPP分野はチャンネルAが90.19点でそれぞれ1位だった。

 このほか、AMラジオではKBS1(82.99点)、FMラジオではSBS(81.83点)が1位を記録した。 

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。