Go to Contents Go to Navigation

韓国主要紙の朝刊ヘッドライン(11月28日)

<朝鮮日報>野党所属・蔚山市長の不正情報文書 選挙前に作ったのは大統領府高官

<東亜日報>大統領府の反腐敗秘書官 不正調べる秘書官に蔚山市長の報告書伝達

<中央日報>大統領府 昨年の統一地方選前に蔚山市長への捜査進展ないと警察を叱責

<ハンギョレ>「サムスン物産合併に合わせて株価操作」 サムスン側の文書見つかる

<京郷新聞>「総選挙前の米朝会談は自制を」 米側に要請していた最大野党院内代表

<毎日経済>自宅空き部屋の宿泊用貸し出し ソウルで初めて承認へ

<韓国経済>崖っぷちに立たされた自営業者 負債増加率が過去最高に

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。