Go to Contents Go to Navigation

韓国のFIFAランキング41位 2カ月連続ダウン

芸能・スポーツ 2019.11.28 21:29

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が28日に発表した最新の世界ランキングによると、韓国は10月の39位から41位に下がった。

19日にアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで行われたブラジルとの国際親善試合で、シュートを放つ韓国の孫興民(ソン・フンミン、左端)=(聯合ニュース)

 韓国は9月には37位だったが、10月から2カ月連続で順位を落とした。

 アジア勢では日本が28位でトップ。イランは6ランク落として33位となり、アジア2位に転落した。韓国は3位だった。

 1位から5位までのベルギー、フランス、ブラジル、イングランド、ウルグアイは前回と同じだった。

yugiri@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。