Go to Contents Go to Navigation

韓国歌手協会 芸能記事「コメント欄廃止」を要求=ク・ハラさんの死受け

芸能・スポーツ 2019.11.29 15:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手の権益保護に努める団体「大韓歌手協会」は29日、先月自ら命を絶ったガールズグループf(x)=エフエックス=の元メンバーで歌手兼俳優だったソルリさん(享年25)に続きガールズグループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさん(享年28)が亡くなったことを受け、「歌謡界の悲劇的事態」に対する立場表明文を発表し、ポータルサイト、報道機関、政府に対し反省と対策を求めた。

弔問会場に飾られたク・ハラさんの遺影(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 同協会は韓国のポータルサイト大手NAVER(ネイバー)に対し、芸能記事に対するコメント投稿サービスを直ちに廃止するよう求めた。

 国会に対しては事実に基づく記事作成を奨励し、悪質コメントを誘導する扇情的で暴力的な記事に関して処罰できる法案を作るよう訴えた。

 また、文化体育観光部には国家的財産である歌手を保護できる現実的な対策を講じ、遂行してほしいと促した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。