Go to Contents Go to Navigation

日刊紙の発行部数 10年で26.6%減少=韓国

記事一覧 2019.12.06 16:07

【ソウル聯合ニュース】モバイル機器の普及とともにインターネットでニュースを読む読者が増え、ここ10年間で韓国の日刊紙の発行部数が著しく減少したことが分かった。

韓国の日刊紙(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国ABC協会が6日に公開した「2019年度(2018年度分)全国日刊紙発行・有料部数認証結果」によると、韓国の新聞社172社が昨年発行した新聞(日刊紙)の部数は938万6408部で、前年に比べ26万4379部(2.75%)減少した。このうち有料部数は709万5868部で、前年比11万9374部(1.65%)減少した。

 同協会が国内日刊紙の発行・有料部数を本格的に公開した2010年からの推移をみると、発行部数は10年間で26.6%、有料部数は10.1%それぞれ減少した。

 同協会は全国紙29社、地域紙112社、経済紙16社、英字紙3社、スポーツ紙7社、少年紙2社、生活情報紙1社、無料日刊紙2社の172社の2018年1~12月の部数を公査し認証した。

 全国紙の発行部数は516万8355部で、全体の55.1%、有料部数は423万1182部で59.6%を占めた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。