Go to Contents Go to Navigation

[韓流]SuperM ビルボード200で再び順位上昇

記事一覧 2019.12.11 11:36

【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所、SMエンタテインメントに所属する人気男性グループのエース級メンバーからなるプロジェクトグループ「SuperM(スーパーエム)」の同名のミニアルバムが、10日(米東部時間)発表された米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で前週(168位)から39ランク上昇し129位を記録した。

SuperM(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同アルバムは10月にアジアの歌手のデビューアルバムとして初めて1位を獲得した。今回で9週連続のランクイン。

 このほか人気グループBTS(防弾少年団)のアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」も193位にランクインし、再びチャート入りを果たした。

 このアルバムはビルボード初登場1位を記録した後、22週連続でチャートにとどまり、通算29回ランクインした。

BTS(Mnet提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。