Go to Contents Go to Navigation

法相候補の秋美愛議員 文大統領「検察改革の適任者」

記事一覧 2019.12.12 13:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、法務部長官候補に指名した秋美愛(チュ・ミエ)国会議員に対する人事聴聞を国会に要請するにあたり、同議員を「検察改革の適任者」と評価した。

秋議員が人事聴聞会の準備に入った(コラージュ)=(聯合ニュース)

 国会側が12日、明らかにした。国会によると、文大統領は「(秋氏は)国民が希望する法務・検察改革を成し遂げ、社会的弱者と国民の人権を保護し、公正と正義に合致した法治主義を確立する法務部長官の役割を遂行できる適任者」との見解を示した。

 文大統領は5日、前任のチョ国(チョ・グク)氏が家族の不正疑惑などで10月に辞任して以降、空席となっている法務部長官の候補に秋氏を指名した。同氏は国会の人事聴聞を経て就任することになる。国会は関連法に従い、今月30日までに人事聴聞の手続きを終えなければならない。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。