Go to Contents Go to Navigation

性的暴行疑惑の歌手キム・ゴンモさん 被害主張の女性を告訴へ

記事一覧 2019.12.13 09:54

【ソウル聯合ニュース】韓国の国民的歌手、キム・ゴンモさん(51)から性的暴行を受けたと主張する女性が9日にソウル中央地検に告訴状を提出したことを受け、キムさん側は13日、この女性を虚偽告訴などで訴えると明らかにした。

キム・ゴンモさん(右)と女性の代理人のカン・ヨンソク弁護士(コラージュ)=(聯合ニュース)

 所属事務所はこの日、動画共有サイト「ユーチューブ」で虚偽の事実を流布してキムさんの名誉を毀損(きそん)したとして、情報通信網利用促進と情報保護などに関する法律違反と虚偽告訴でこの女性を告訴すると伝えた。

 また、キムさんの27年間の芸能活動を悪意をもっておとしめ、虚偽の内容で多くの人を失望させる行動をこれ以上見過ごすことはできないとした上で、今後の捜査に誠実に臨むと強調した。

 これに先立ち、女性の代理人のカン・ヨンソク弁護士らが運営するユーチューブのチャンネルは6日、キムさんが過去に遊興店(キャバクラなど)で従業員の女性に性的暴行を加えたと主張した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。