Go to Contents Go to Navigation

[韓流]チョン・イル 国家トラウマセンターの広報大使に

記事一覧 2019.12.13 17:17

【ソウル聯合ニュース】韓国保健福祉部に所属するソウルの医療機関、国立精神健康センターの国家トラウマセンターは13日、俳優のチョン・イルさんを心の健康の増進とトラウマ(心的外傷)に関する国家事業の広報大使に起用したと発表した。

チョン・イルさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 センター側によると、チョンさんは2014年に起きた旅客船「セウォル号」沈没事故の被害者と遺族を支援し、山火事被災地に義援金を送るなどしてきた。また、国家トラウマセンターが制作したラジオ広告にボランティアで出演するなど、心の健康の増進活動に関心を寄せてきたという。

 チョンさんはこの日、国立精神健康センターで行われた広報大使の任命式で、「20歳のころに大きな交通事故で後遺症を患ったとき、周囲の人々の助けと運動で乗り越えた経験があり、トラウマ問題に関心がある。広報大使として、心の傷を癒やすために力添えしたい」とコメントした。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。