Go to Contents Go to Navigation

韓日著作権フォーラム 東京で17日=デジタル社会における懸案議論

記事一覧 2019.12.16 10:55

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は16日、日本の文化庁と共同で17日午後に東京・京王プラザホテルで「第11回韓日著作権フォーラム」を開くと発表した。

文化体育観光部=(聯合ニュースTV)

 韓国著作権委員会と日本の著作権情報センターが共同主管し、「デジタル・ネットワーク社会における著作権の適切な保護」をテーマに行われる。両国政府と公共機関、業界関係者など約200人が出席し、情報交換を行うとともに懸案を議論する。

 韓国側の出席者は最新の著作権政策、インターネット上での著作権侵害対策、著作権意識向上のための教育・広報政策について発表し、パネルディスカッションを行う。

 フォーラムに先立ち、同日午前には韓日政府間の協議会が開かれる。両国の政府関係者が人工知能(AI)の出現で生じた新しい著作権問題に関して経験と意見を交わし、著作権保護に向けた協力策を模索する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。