Go to Contents Go to Navigation

[韓流]TWICEへのストーカー行為 所属事務所が警察に身辺保護要請

記事一覧 2019.12.19 16:07

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)が一部ファンからストーカー行為を受けているとの懸念を受けて、所属事務所のJYPエンターテインメントが警察にメンバーの身辺保護を要請した。

TWICE(資料写真)=(聯合ニュース)

 所属事務所は19日、TWICEの公式SNS(交流サイト)で、TWICEに対するストーカー行為に関連し、警察に身辺保護を要請し、措置が取られていると説明。「全ての日程において警護措置も取られている。可能な全ての法的措置を持続的に検討しており、検討が終わり次第、最高レベルの措置を進める計画だ」と明らかにした。

 また、TWICEに関する悪質なうわさの流布についても、告訴・告発を進めていると説明した。所属事務所は「関係機関の最終判断が出れば、その結果に基づき民事措置を進めるための準備を行っている」と伝えた。

 これまでインターネット上にはTWICEへのストーカー行為が疑われる書き込みが数回にわたり投稿された。所属事務所は今月9日、ストーカー行為と推定される発言や事案について把握しているとした上で、法的措置を要請中であることやTWICEのメンバーの警護措置を取る計画を明らかにした。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。