Go to Contents Go to Navigation

韓国国防部「韓米合同軍事演習の基調に変化ない」

記事一覧 2020.01.02 15:59

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は2日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が先月末の党中央委員会総会で韓米合同軍事演習に不満を表明したことを受け、韓米が合同演習を調整して実施するという基調に変化がないとの立場を示した。

崔賢洙報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 同部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官はこの日の定例会見で、「韓米合同演習が昨年と比べて変動があるのか」との質問に対し「合同演習は非核化に向けた外交的努力を軍事的に支援するために韓米間で緊密な連携の下で調整し実施するという基調や立場に変化はない」と答えた。

 1~2月に予定されている合同演習があるのかや、昨年打ち切られた韓米合同野外機動訓練「フォールイーグル」が3月に再開される可能性については「まだ具体的に話す段階ではない」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。