Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(1月7日)

◇金正恩氏が肥料工場の建設現場に 今年最初の視察は農業部門

 北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が肥料工場の建設現場を視察したと報じた。国際社会による経済制裁が長引く中、今年最初の視察先に農業部門を選択することで、自力での「正面突破」に強い意思を示したとみられる。 

北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、金正恩委員長が今年初の現地指導として平安南道・順川に建設中の肥料工場を視察したと報じた=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇首相候補の丁世均氏 きょう人事聴聞会

 国会の国務総理人事聴聞特別委員会は7日、首相候補に指名された与党「共に民主党」国会議員の丁世均(チョン・セギュン)氏に対する聴聞会を開き、丁氏の道徳性や資質、業務遂行能力を検証する。2日間開かれる聴聞会で、共に民主党は丁氏に対する野党の疑惑提起を「政治攻勢」と見なして退け、丁氏が文在寅(ムン・ジェイン)政権の国政運営の中心となる適任者である点を強調するとみられる。最大野党「自由韓国党」は丁氏の実兄との金銭問題、贈与税脱税疑惑、財産の申告漏れ疑惑、2004年に慶熙大で取得した博士号の論文盗用疑惑などを提起しながら厳しく検証すると予告している。

◇LG電子 人工知能の発展段階発表

 LG電子は6日(現地時間)、米ラスベガスでグローバルプレスカンファレンスを開いて人工知能(AI)の発展段階を公開し、AIの技術開発の方向性を提示した。AI発展段階は▼効率化(Efficiency)▼個人化(Personalization)▼推論(Reasoning)▼探求(Exploration)――の4段階。第1段階は指定された命令や条件によって製品を作動させ、第2段階からは使用者の行動を分析しパターンを探り、使用者を区別する。第3段階はデータに基づき行動の原因と結果を分析。第4段階は自ら仮設を立てて検証し、より良いソリューションを提案する。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。