Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(1月7日)

◇文大統領が正恩氏に訪韓呼びかけ 朝鮮半島平和に向け「真摯な議論を」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が青瓦台(大統領府)で新年の演説を行い、「平和統一の意志を誓う(南北)合同行事をはじめ、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の答礼訪問のための環境が一日も早く整うよう南北が共に努力することを望む」と述べ、北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)の韓国訪問を呼びかけた。文大統領の訪韓提案は米朝交渉が膠着(こうちゃく)状態に陥って双方の対立が深まる中、南北関係を通じて米朝関係の改善を図りたいとの意図があるとみられる。 

演説する文大統領=7日、ソウル(聯合ニュース)

◇文大統領「日本は近い隣人」・安倍氏は「韓」一文字 新年演説に温度差

 文在寅大統領と日本の安倍晋三首相がそれぞれ行った新年演説と年頭記者会見で、相手国に関する言及のボリュームと内容にはかなりの温度差があった。文大統領は7日に行った新年演説で韓日間の懸案を取り上げるとともに関係改善に向けて期待を示したが、安倍首相は6日の年頭会見で「日米韓の緊密な連携はもとより、ロシアや中国との協力関係を築くことは極めて重要だ」と述べたのが唯一の韓国関連の発言だった。

◇大統領府付近にパトリオット配備 北朝鮮ミサイルに対応か

 韓国軍がソウルの青瓦台付近にある北岳山に弾道ミサイルなどを迎撃する地対空誘導弾パトリオットを配備したことが7日、分かった。北朝鮮の短距離ミサイルなどから青瓦台などの主要施設を守るためとみられる。政府消息筋が明らかにした。対空砲などが配備されていた軍事地域にパトリオット砲隊を配置したとみられる。

◇TWICEジヒョ チャットでの感情的な表現を謝罪

 韓国の人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)のジヒョが7日、、ファンとのチャットで感情的な表現を使ったことについて謝罪した。ジヒョは5日、インターネットサービス大手NAVER(ネイバー)のライブ配信アプリ「V LIVE」でのファンとのチャットで、先月開催された韓国音楽専門チャンネルMnetの音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」の途中で退席した理由について、インターネット上の隠語を使いながら「体調が悪かった」と説明。格好の攻撃材料ができておもしろかったはずなのに申し訳ないと語り、物議を醸した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。