Go to Contents Go to Navigation

韓国高官が米国入り 韓米日協議に出席へ=北朝鮮問題など議論

記事一覧 2020.01.08 09:42

【ワシントン聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は7日、韓米日3カ国の安全保障担当トップによる協議に出席するため、米ワシントンに到着した。8日に米国のオブライエン大統領補佐官(国家安全保障担当)、日本の北村滋国家安全保障局長との協議に臨む。オブライエン氏との個別会談も行う予定だ。

仁川空港で取材に応じる鄭氏=7日、仁川(聯合ニュース)

 北朝鮮が「衝撃的な実際行動」に出ると予告し米朝の緊張が高まっている中、北朝鮮への対応に関する踏み込んだ議論が行われる見通しだ。

 米軍がイラン革命防衛隊の司令官を殺害し中東情勢が緊迫しており、ホルムズ海峡への韓国軍派遣など、中東での軍事協力についても協議する可能性がある。

 鄭氏は出発前、仁川国際空港で記者団に「最近の朝鮮半島情勢と(米朝の)非核化交渉を通じた恒久的な平和定着に関する方策について意見交換する」と述べた。

 ホルムズ海峡への韓国軍派遣に関しても協議するかどうかについては「別の懸案に関する議論もあると思う」と述べるにとどめた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。