Go to Contents Go to Navigation

韓国外相「来週米国で韓米日または韓米の外相会談」

記事一覧 2020.01.09 14:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は9日、国会外交統一委員会の全体会議で、米国で来週、韓米日または韓米の外相会談が行われる見通しであることを明らかにした。

国会外交統一委員会で答弁する康長官=9日、ソウル(聯合ニュース)

 緊迫するイラン情勢と関連した他国との協議計画を問う無所属議員の質問に、康氏は「来週行われる韓米または韓米日(の外相会談)では、この問題を議論することになると思う」と答えた。日本の茂木敏充外相は来週、米国を訪問する予定とされる。

 康氏は、米朝対話の見通しについては「対話が行われない状況が長引くのではないか」と述べた。ポンペオ米国務長官との次回の会談で状況を共有すれば、より明確な予想ができるはずだと説明した。

 康氏はまた、在韓米軍駐留経費の負担に関する韓米の特別協定(SMA)と、イラン近海のホルムズ海峡の状況への対応は「別問題」だと言明。駐留経費負担を巡る米国との協議でも、米側がホルムズ海峡の状況に言及したことはないと強調した。米国は韓国に、ホルムズ海峡への軍派遣を要請している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。