Go to Contents Go to Navigation

文大統領が旧正月の贈り物 殉職者遺族や社会的弱者ら1万4千人に

記事一覧 2020.01.10 11:16

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は10日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が旧正月(今年は1月25日)に合わせ、各分野で国のために献身している人々や社会的弱者など約1万4000人にギフトを贈る予定だと発表した。

文大統領が贈る旧正月ギフト(大統領府提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ギフトは伝統酒、伝統菓子、トックク(韓国の雑煮)用の餅と、各地の名産品3品を詰め合わせたもの。

 文大統領は同封したあいさつ文に「互いを応援し、家族を応援し、自分を応援しながら2020年、新たな100年の希望が始まることを願う」と記した。また、「私たちはみな幸せになる権利がある」とし、「平和と繁栄に向け、変わらず共に歩んでいく」としたためた。

 ギフトはアフリカ豚コレラの防疫などに当たった関係者、独島付近の海上で起きたヘリコプター墜落事故で殉職した消防士の家族、日本による輸出規制強化に対応した関係者、高齢者福祉や保育など社会福祉業務の従事者、国と社会の発展に献身した各界の重鎮、国のために貢献したり犠牲になったりした国家有功者の家族などに贈られる。

7日、青瓦台で新年の演説を行う文大統領=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。