Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(1月13日)

◇外相がきょう訪米 ポンペオ氏と会談へ

 康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は13日午後、ポンペオ米国務長官との会談に出席するため米国に向け出発する。会談は14日(現地時間)にサンフランシスコで開かれる。北朝鮮問題での連携、米・イラン間の衝突で緊張が高まる中東情勢などについて意見交換を行う予定だ。韓米外相会談の開催は昨年3月以来となる。米国が要請するイラン近海のホルムズ海峡への韓国軍派遣を巡る議論が行われるかどうかにも注目が集まる。

昨年3月末に会談した康長官(左)とポンペオ長官(資料写真)=(聯合ニュース)

◇強風で体感温度低下 粒子状物質の心配なし

 13日は全国的に曇りで午前中は風が多少強く吹き、体感温度が低くなる。体感温度は仁川で氷点下6.4度、大田で氷点下0.8度、釜山で氷点下3.4度など。最高気温は氷点下1~7度で、平年(0.5~8.3度)並みと予想される。京畿道南部と忠清道、全羅道、慶尚道西部の内陸地域では昼まで雪が降るところがありそうだ。大気の拡散が円滑になり、粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い」(低い)~「普通」レベルとなる見通し。

◇元ビッグバンV.Iの逮捕状審査 今晩にも発付可否

 ソウル中央地裁は13日、常習賭博や売春あっせんなどの疑いが持たれている人気グループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、イ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さん(29)に対する逮捕状発付を認めるかどうかを決める令状審査を行う。結果は夜遅くに出る見通しだ。イさんは2013年12月から約3年半にわたり、米ラスベガスのホテルのカジノでギャンブルを何度も行った常習賭博容疑などが持たれている。

◇韓国がイラン破り決勝T進出 サッカーU23アジア選手権

 サッカー男子の東京五輪最終予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権(タイ)に出場している韓国は12日、1次リーグC組の第2戦でイランを2―1で下した。初戦で中国に勝利した韓国は同組2位以上が確定したため、最終第3戦の結果に関係なく8チームによる決勝トーナメント進出を決めた。韓国は1次リーグ最終戦のウズベキスタン戦(15日)の後、19日の決勝トーナメント初戦に臨む。

◇10歳未満へのマンション贈与が急増 税負担回避で

 国税庁の統計によると、18年に納付税額が決定した贈与は16万421件で、贈与された財産の価値は総額28兆6100億4700万ウォン(約2兆7000億円)と集計された。贈与された人の年齢と贈与財産の種類を見ると、特にマンションなど建物を贈与された10歳未満の子どもが前年比52.0%増の468人と急増した。住宅価格の上昇とそれによる譲渡・保有税の負担を避け、贈与に目を向けているとの分析が出ている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。