Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(1月14日)

◇文大統領 きょう丁世均前議長を新首相に任命

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、次期首相に指名された与党「共に民主党」国会議員の丁世均(チョン・セギュン)前国会議長の任命案を裁可し、午後に任命状を授与する予定だ。丁氏の任命同意案は前日の国会本会議で可決され、文大統領が裁可すればこの日午前0時から任期が始まることになる。丁氏は同日午後に青瓦台(大統領府)で開かれる任命状授与式に出席し、午後4時半から政府ソウル庁舎別館で就任式を行う予定だ。

文在寅大統領(左)は丁世均前国会議長を新首相に任命する=(聯合ニュース)

◇米政府 韓国を引き続き為替「監視対象」に

 米財務省は13日(米東部時間)に半期為替報告書を発表し、韓国を前回に引き続き、通貨政策の「監視対象」に指定した。今回は韓国とともに、中国とドイツ、アイルランド、日本、マレーシア、シンガポール、スイス、ベトナムなどが監視対象となった。中国は米国との貿易交渉の絡みで昨年8月に「為替操作国」に指定されたが、米中の交渉が「第1段階の合意」に達したことから約5カ月ぶりに指定が解除された。

◇映画「パラサイト」 アカデミー賞の作品・監督賞など計6部門で候補

 米映画芸術科学アカデミーは13日、第92回アカデミー賞の候補を発表し、韓国のポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」が、最も注目を集める作品賞をはじめ、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞(旧外国語映画賞)、美術賞、編集賞の計6部門にノミネートされた。アカデミー賞で韓国作品が候補入りしたのは初めて。授賞式は2月9日にロサンゼルスで行われる。

◇元ビッグバンV.Iさんの逮捕状請求 再度棄却

 ソウル中央地裁は13日、常習賭博や売春あっせんなどの疑いが持たれている人気グループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、イ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さん(29)に対する検察の逮捕状請求を棄却した。イさんを巡る疑惑では、警察が昨年5月に性売買処罰法違反や特定経済犯罪加重処罰法上の横領など五つの容疑で逮捕状を請求したが、裁判所が棄却したことから事件は翌月に送検された。警察はその後も捜査を行い、常習賭博容疑に起訴を求める意見をつけるなどして昨年10月に送検し、検察はこの二つを合わせて捜査を進めてきた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。