Go to Contents Go to Navigation

韓国外相 ポンペオ氏と北朝鮮・中東問題を協議=韓米日会談も

記事一覧 2020.01.15 07:27

【パロアルト聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は14日(米現地時間)、米サンフランシスコ近郊のパロアルトでポンペオ米国務長官と会談し、朝鮮半島を巡る懸案や中東情勢などについて協議した。韓国外交部が伝えた。

ポンペオ氏との会談を終え報道陣の前に姿を現した康京和長官=14日、パロアルト(聯合ニュース)

 会談では朝鮮半島情勢に対する評価を共有するとともに、緊密な連携を通じて非核化を巡る米朝間の対話再開に向けた状況管理について意見を交わしたという。韓米同盟をさらに強化する方策についても踏み込んだ議論を行った。

 また両外相は緊張が高まる中東情勢について懸念を示し、中東地域が早期に平和と安定を取り戻すために国際社会と共に努力することでも一致した。

 外交部によると、韓米会談の後に韓米日よる会談も行われ、3カ国の外相は北朝鮮核問題を巡る協力策と域内および中東情勢について意見交換した。

 韓米日は北朝鮮核問題の完全な解決や域内の平和・安定という共同の目標を達成するための3カ国連携の重要性を改めて確認。非核化対話プロセスにおける外交努力や現況について評価するとともに今後の連携についても意見を交換したという。最近の中東情勢についても情報を共有し、3国間の意思疎通と協力に関する強化策を模索したとされる。

 韓米外相会談と韓米日外相会談はそれぞれ50分行われたという。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。