Go to Contents Go to Navigation

日本の独島領有権主張に強く抗議 公使呼び遺憾表明=韓国政府

政治 2020.01.20 19:53

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は20日、日本政府が独島の領有権などを主張する「領土・主権展示館」を拡張移転し、21日から一般公開することについて、外交ルートを通じて強く抗議し、即時閉鎖を要求した。外交部当局者が明らかにした。

外交部に呼ばれた相馬弘尚総括公使=20日、ソウル(聯合ニュース)

 これと関連し、外交部の金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長が20日午後、在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼び、強く抗議するとともに、遺憾の意を伝えた。

 韓国政府はまた、茂木敏充外相がこの日行った外交演説で独島の領有権を主張したことについて、「強く抗議し、即刻撤回を求める」とする報道官声明を出した。

 政府は声明で「独島は歴史的・地理的・国際法的に明白なわれわれ固有の領土であり、日本政府が独島に対する無意味な試みを即刻中止し、謙虚な姿勢で歴史を直視することを促す」と強調した。

 日本の外相が外交演説で独島の領有権を主張するのは2014年から7年連続。

 外交部当局者は「政府は関連機関との協力のもと、われわれの独島の領有権主権の正当性および日本側主張の虚構性を国際社会に広め、今後も多角的な広報活動により、日本側の挑発に積極的に対応していく」と話した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。