Go to Contents Go to Navigation

文大統領がロッテ創業者悼む 「韓国経済の土台築く」「韓日の懸け橋」

記事一覧 2020.01.20 20:38

【ソウル聯合ニュース】ロッテグループ創業者の辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)氏が19日に死去したことを受け、韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官と青瓦台(大統領府)の金尚祖(キム・サンジョ)政策室長(閣僚級)が20日、葬儀場を弔問した。

弔問に訪れた洪氏(左)と金氏=20日、ソウル(聯合ニュース)

 金氏は弔問後、記者団に対し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が故人について、「食品から流通、石油化学に至るまで韓国経済の土台を築いた創業世代」と功績を称えたと紹介した。また、「特に韓日経済の懸け橋の役割を果たしたという点を高く評価し、今後もロッテグループが韓日関係において民間外交の役割を担ってほしいと要請した」と説明した。

 文大統領は19日に供花を送り、弔意を示した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。