Go to Contents Go to Navigation

旧正月連休 ソウルで多彩なイベント開催

記事一覧 2020.01.25 06:00

【ソウル聯合ニュース】旧正月(今年は1月25日)を迎え、ソウルで多彩なイベントが開催される。

北村文化センターでは25日、餅つきが行われる予定だ(ソウル市提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北村文化センターでは25日午前10時30分から午後4時30分まで、たこ作りやソッテ( てっぺんに木彫りの鳥を付けた棒)作り(各100個限定、先着順)、餅つき、ノルティギ(韓国式シーソー)、トゥホ(矢をつぼの中に投げ入れる遊び)、占いなど多彩なプログラムが予定されている。参加は無料。

 また、会場でプログラムに参加した様子をSNS(交流サイト)に掲載した参加者100人に壁掛けカレンダーを贈呈する。

 ソウル歴史博物館では26日正午から午後4時まで伝統芸能サムルノリ、伝統歌唱パンソリ、 韓国の無形文化財に指定されている獅子舞「北青獅子ノルム」、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産にも登録されている「カンガンスルレ」や、ユンノリ(韓国式すごろく)、こま回しなどの伝統遊びを楽しむことができる。北朝鮮出身者で構成された「平壌芸術団」による公演も行われる。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。