Go to Contents Go to Navigation

上海の韓国総領事館 政府支援のマスク3万枚を国民に配布

記事一覧 2020.01.30 10:27

【上海聯合ニュース】中国・上海にある韓国総領事館は30日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受け、韓国政府が緊急支援したマスク3万枚を管轄地域内の韓国国民に配ると明らかにした。

中国・広西チワン族自治区南寧市でマスクを買うため列を作る人々=(EPA=聯合ニュース)

 新型肺炎の急拡大で需要が急増し、中国では「N95マスク」などの高性能マスクは非常に手に入りにくくなっている。

 在上海韓国総領事館は同製品を含む3種類のマスクを、管轄する上海市、浙江省、江蘇省、安徽省の国民に韓国人団体を通じて配布する。管轄地域に滞在する留学生や事業家、会社員などの韓国国民は7万人に達すると推定されている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。