Go to Contents Go to Navigation

安哲秀氏が新党結成計画を発表 「既存の政党とは異なる党作る」

記事一覧 2020.02.02 16:19

【ソウル聯合ニュース】韓国の安哲秀(アン・チョルス)前国会議員が2日、ソウルの国会議員会館で記者懇談会を開き、新党結成計画について「大韓民国がこのままではいけないという使命感を持って、ほかの政党とは完全に異なる新党を作りたい」とした上で、「今回作ろうとしている新党は決してほかの政党のような政党ではない」と述べた。

新党結成計画を発表する安氏=2日、ソウル(聯合ニュース)

 新党を通じて理念や陣営の垣根を乗り越え、既存の政党の枠や惰性も破壊し、政治を救うと強調。新党が目指す3大目標として、政党の規模と国庫補助金を半分に減らす「小さい政党」、党員がモバイルで党の意思決定に参加し、国民が政策方向を提案する「共有政党」、党の予算・決算資料や公式会議の資料を公開する「革新政党」を掲げた。

 また、新党のビジョンとして「脱理念」「脱陣営」「脱地域」を掲げ、これらビジョンを通じて新しい政党のモデルと政治改革のインフラを構築する一方、政府と与党の暴走を阻止し、強力かつ合理的な野党のモデルを提示するとの方針を示した。

 安氏は2017年5月の大統領選に出馬して現大統領の文在寅(ムン・ジェイン)氏を猛追したものの終盤で失速し、得票率で3位に終わった。18年6月のソウル市長選で落選したことを受けて政治の一線から身を引き、同年9月に留学のためドイツへ向かった。19年10月に渡米し、スタンフォード大の客員学者を務めた。1年余りの海外生活を終え、先月19日に帰国し、29日に所属していた野党「正しい未来党」を離党すると表明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。