Go to Contents Go to Navigation

[韓流]女優チン・セヨン 新ドラマで一人二役

記事一覧 2020.02.03 16:27

【ソウル聯合ニュース】女優のチン・セヨンがKBS第2テレビの新ドラマ「ボーンアゲイン」(原題)に主演し、一人二役に挑む。

チン・セヨン(資料写真)=(聯合ニュース)

 同ドラマは1980年代に強烈な縁でつながった3人の男女が、現世でほかの姿でよみがえり恋に落ちるという内容の作品。

 チン・セヨンは1980年代を生きるチョン・ハウンと現世のチョン・サビンを演じる。チョン・ハウンは心臓病を患う古本屋の店主でいつ死ぬか分からない運命の持ち主。チョン・サビンは考古学の講師で、秘密を解き明かさなければ気が済まないという性格の人物だ。

 俳優のチャン・ギヨン、イ・スヒョクの出演も決まっている。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。