Go to Contents Go to Navigation

大学に新学期開始の延期勧告 湖北省訪問の学生は登校中止=韓国教育部

記事一覧 2020.02.05 16:18

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、韓国の教育部は5日、全国の大学に4週間以内の範囲で新学期開始を延期するよう勧告した。大多数の韓国の大学の新学期は3月初旬に始まる。各大学は地域の状況や中国人留学生数などを踏まえ、新学期開始の時期などを決める。兪銀恵(ユ・ウンヘ)副首相兼教育部長官が保健福祉部や法務部などと対応会議を行った後、発表した。

政府ソウル庁舎で新型コロナウイルスへの対策を発表する兪氏=5日、ソウル(聯合ニュース)

 また、教育部は中国・湖北省を訪問した留学生や韓国人学生、教職員に対し、自主隔離(登校中止)措置を取る方針を明らかにした。ただ、自主隔離中の学生に対しては授業への出席を認めるよう勧告する。

 教育部によると、3日時点で過去2週間に中国から入国した外国人留学生は9582人だ。各大学は留学生の所在地や健康状態などを確認している。 

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。