Go to Contents Go to Navigation

LG電子がスペイン携帯見本市への出展中止 韓国他社も追随か=新型肺炎

記事一覧 2020.02.05 16:25

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、韓国大企業がスペインのバルセロナで24日開幕するモバイル機器見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」への出展を取りやめたり、取りやめを検討したりしている。

2019年のMWCでLG電子のスマートフォンを試す来場者(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 LG電子は5日、「顧客と社員の安全を優先する」としてMWCへの出展取りやめを発表した。

 MWCはモバイル分野の世界最大級の見本市で、今年も10万人以上が来場する見通しだ。このうち中国人が3万~4万人に上ると予想される。来場者は機器を手に取ったり試してみたりするため、感染のリスクが高いと指摘されている。

 韓国企業で参加取りやめを決めたのはLG電子が初めて。今年初参加を計画していた起亜自動車は、出展中止を有力に検討している。サムスン電子やSKテレコム、KTなどは今のところ計画通り展示ブースを運営する方針だが、状況に応じて計画を変更する可能性もある。SKテレコムは予定していた現地でのメディアとの懇談会を中止した。

 LG電子は今回のMWCでスマートフォンの新製品「V60 ThinQ」と「G9 ThinQ」を披露する予定だったが、延期する。同社は「新型コロナウイルスの感染状況を見ながら安全面を判断した上で、新製品公開イベントを開催する計画だ」と説明した。来月ごろ、発売国ごとに発表イベントを開くと予想される。

 同社は出展は見合わせるものの、すでに日程を押さえてある海外通信会社との商談は行う予定だ。

 MWCの主催側は4日、「新型コロナウイルスの影響は少ない」とし、計画通り開催すると発表した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。