Go to Contents Go to Navigation

起亜も生産停止へ 現代自動車Gほぼ全ての工場ストップ=韓国

記事一覧 2020.02.06 19:28

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスによる肺炎の影響で中国からの部品供給が止まり、韓国・現代自動車グループの起亜自動車が10日に国内にある完成車工場での生産を停止する。同社の労使が6日、生産停止に合意した。

新型肺炎の影響を受け韓国の自動車業界が大きな打撃を受けている=(聯合ニュース)

 起亜は韓国内の工場のうち、ソウル近郊の華城工場、南西部の光州工場が10日、自動車の生産を停止する。西部の群山工場は同日も通常通り操業するという。

 11日以降については、部品の供給状況を見ながら労使が協議するという。

 同グループについては、現代自動車が4日から段階的に生産を停止しており、10日は同社の国内全ての工場が生産を停止する。7日は全州工場だけが操業する。

 両社とも自動車用組み電線(ワイヤーハーネス)の在庫が底をつき、生産停止に追い込まれている。

 ワイヤーハーネスは自動車組み立ての初期工程で取り付けられる部品で、車種やモデルごとに種類が異なり管理が難しいことから、工場は通常、大量の在庫を持たない。

 新型コロナウイルスの拡散で中国の地方政府が春節(旧正月)連休を9日まで延長したことで、ワイヤーハーネスを生産する韓国メーカーの中国工場の操業が止まった。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。