Go to Contents Go to Navigation

駐韓日本・中国大使から信任状受け取る 文大統領

韓日関係 2020.02.07 14:21

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、青瓦台(大統領府)で冨田浩司・日本大使とケイ海明・中国大使から信任状を受け取り、面会を行った。

冨田大使(左)から信任状を受け取る文大統領=7日、ソウル(聯合ニュース)

 冨田大使とは強制徴用被害者への賠償問題などについて意見交換したとみられる。 

 ケイ大使とは、中国で発生し、感染が拡大する新型コロナウイルスによる肺炎について議論したとみられる。ケイ氏は4日に行った記者会見で、新型コロナウイルスの拡大防止に向けた韓国政府の措置について「評価しない」と表明。外交的欠礼との指摘に対し、6日に記者団に「私が駐在国の措置を公に評価する位置にいないという意味だった」と釈明した。

ケイ大使(左)から信任状を受け取る文大統領=7日、ソウル(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。