Go to Contents Go to Navigation

「パラサイト」の味どうぞ 11言語でレシピ動画=韓国食品大手

記事一覧 2020.02.11 13:54

【ソウル聯合ニュース】韓国食品大手の農心は11日、自社の即席麺2製品を組み合わせたジャージャー・ラーメン「チャパグリ(CHAPAGURI)」の作り方を日本語を含む11言語で紹介する動画をユーチューブに投稿したと伝えた。この料理は韓国映画「パラサイト 半地下の家族」に登場する。同作品が米アカデミー賞で作品賞など4冠を達成したことを機に、「チャパグリに対し世界各国の消費者の関心が高まっている」と農心は説明した。

農心が自社製品をPRするために製作した「パラサイト 半地下の家族」ポスターのパロディー(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫ 

 チャパグリはネットから広まった食べ方。韓国のネットユーザーが2009年、即席麺のちょっと変わったおすすめの食べ方として、韓国風ジャージャー麺「チャパゲティ」とラーメン「ノグリ」の組み合わせを紹介した。

 「パラサイト」には高級食材を使ったチャパグリが登場し、貧富の格差を示すものの一つとなっている。ラーメンとうどんを組み合わせた「Ramdon」という英語字幕がつけられ、斬新な翻訳としても話題になった。

 農心は各国での「パラサイト」上映に合わせ、チャパグリを積極的にPRする構え。今月7日に封切られた英国では、映画のポスターのパロディーを通じてチャパグリを宣伝している。   

農心がチャパグリのレシピ動画を公開した(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。