Go to Contents Go to Navigation

新型コロナウイルスで職場に変化 出張取り止め・会食自粛=韓国

記事一覧 2020.02.18 10:01

【ソウル聯合ニュース】韓国就職情報サイトのインクルートが18日に公表したアンケート調査結果によると、回答者の39.1%が新型コロナウイルスの感染拡大で働き方が変わったと答えた。

11日、旅行客が急減し、閑散としている仁川国際空港の出国ロビー=(聯合ニュース)

 調査は会社員661人を対象に実施された。

 働き方が変化したと回答した人に変わった点について質問したところ、29.2%が海外・国内出張を延期またはキャンセルしたと答えた。次いで、会食(20.3%)、社内会議(16.3%)、製品発売・イベント(13.8%)などと続き、人が集まるイベントなどを自粛していることが明らかになった。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。