Go to Contents Go to Navigation

大統領専用機が羽田に向け出発 クルーズ船乗船の5人を韓国に移送

社会・文化 2020.02.18 13:50

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの集団感染が発生し、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船している韓国人4人と日本人配偶者1人を韓国に移送するための大統領専用機(空軍3号機)が18日正午ごろ、京畿道・城南のソウル空港(軍用空港)を出発した。この日午後4時ごろ羽田空港に到着し、5人を乗せて19日午前にソウルの金浦空港に戻る予定だ。

ソウル空港を離陸する大統領専用機=18日、ソウル(聯合ニュース)

 同機には医師や看護師、検疫官、外交部関係者らが搭乗しているとされる。

tnak51@yna.co.kr

最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。