Go to Contents Go to Navigation

クルーズ船乗客名簿 まだ確保できず=韓国政府

記事一覧 2020.02.20 15:42

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が、新型コロナウイルスの集団感染が発生し横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の外国人乗客に対する入国禁止措置を発表したが、乗客名簿はまだ確保できていない。 新型コロナウイルスに関する韓国政府の中央対策本部が20日の会見で明らかにした。

中央対策本部の金剛立(キム・ガンリプ)副本部長=(聯合ニュース)

 同本部は、外交部を通じて名簿を要請したが、さまざまな理由によりまだ確保できていないと説明した。

 政府は前日、ウイルス検査で陰性が確認された乗客の下船が始まったことを受け、クルーズ船の外国人乗客の韓国入国を禁止すると発表。韓国人乗客が入国する場合は自主的な隔離を求める方針を示した。

 乗客のうち韓国政府が派遣した大統領専用機(空軍3号機)で韓国入りした韓国人6人と日本人配偶者1人はウイルス検査の結果が全員陰性だった。現在、国立仁川空港検疫所に設けられた陰圧隔離室で、14日間の隔離生活を送っている。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。